Skip to content

怪しい箇所は見逃さないように

会社概要をチックして安心できるサイトを選ぶということが出会い系サイトでのサイト選びのひとつの方法です。
しかし、会社概要をただ漠然と見て、社名と住所や電話番号そして会社代表などの名前が掲載されていることだけで満足してはいけません。
その会社が本当に存在するかは会社概要を見ただけではわからないのです。
書くだけならばいくらでも出来ます。悪徳業者はうその記載なんてなんとも思っていないのです。
怪しいサイトの場合は、なんとなくそんなにおいがするものです。
サイト全体からくるものであったりもするでしょう。そんな場合は会社概要のチェックも入念にしましょう。
そのサイトか悪徳業者のサイトであった場合は、会社概要にかかれている情報なんてすべてでたらめなのです。
ですから、何かの被害にあったとしても、文句を言ったり訴えることもできないというわけです。
という訳で基本的に怪しいと思ったサイトは利用しないことです。
会社概要の社名が実在しているかを調べることは簡単ですから、検索してみると良いでしょう。
そこで情報に誤りがないかを確認できます。
検索でヒットしないような場合は、もし本物の会社だとしても、あまりしっかりとしたサポートが期待できない可能性があるので、利用しないほうが良いでしょう。
という訳で、会社の存在が確認できないような場合は、いわゆる幽霊会社である可能性が高いと考えて、登録するようなことがないようにしなくてはいけません。
実体がない会社がサイトを運営できるわけがありませんから、そんなサイトで出会えるわけもないのです。
当然ですが、そんなサイトは悪徳業者が登録者をだますためのサイトであるわけです。
被害にあわないようにしなくてはいけません。
そのために色々と登録前にチェックをするのです。とりあえずやってみたというようなことで満足しないことです。
会社概要を見て幽霊会社を発見するつもりで挑んで下さい。
そういった心積もりがあれば、怪しい箇所を見逃さないで済むと思います。

Comments are Closed on this Post