Skip to content

ワンクリック詐欺と言う名の架空請求

ワンクリック詐欺は社会的にも問題となって被害に会う人もかなり減少したと聞きます。
出会い系サイトでも悪質なサイトではそんな被害にあったことは多いでしょう。
ワンクリックで勝手に登録したことになって料金を請求されてしまうわけです。
いわゆる架空請求というやつです。
れが知れ渡るとツークノックだとかスリークリックなどクリックする回数を増やすことで同意のもとの登録であることを強調しようという詐欺が横行したわけです。
しかし、それらは基本として覚えのない請求であるわけですから、無視していればあきらめてしまうといわれていました。
実際にもそうです。相手はメールアドレスしか知らないわけですから、邪魔くさく感じればメールアドレスを捨ててしまえば関係を断ち切ることが出来ます。
フリーメールを使っていれば、それも容易でしょう。
しかし、ワンクリックしても無視していれば良いという考えで安易にクリックしてしまうことはやめましょう。
最近では手口も複雑になっているようですから、ワンクリックしたら最後という事態もありえるわけです。
たとえば、クリックするとソフトが自動的にインストールされてしまうということがあるようです。
そのソフトがパソコンを使用できないようにしてしまうのです。
ようするに、請求画面が現れて支払うまで消えないというようなことがおこります。
常に表示されているので、他の作業が出来ないというわけです。
専門知識があれば、解除できるのかもしれませんが、一般ピープルではどうにもならないわけです。
支払しか選択肢がにいように思わせるわけです。しかも、そんなに高額ではないことで、支払わせてしまうのです。
しかし、それはある意味永遠に続くわけです。
一定期間が過ぎれば再び請求されるのです。名目はサイトを利用しているということですかにね。
そんなことにならないためには、安易にクリックはしないということです。
そして、決して悪質サイトには近づかないことです。

Comments are Closed on this Post