Skip to content

運営実態がないサイトに要注意

無料出会い系サイトには悪質サイトが多く存在しているということは聞き及んでいる人も多いと思います。
しかし、イメージするのはサクラを使って有料サイトに誘導することが目的のサイトということになるのではないでしょうか。
その場合、普通に女性会員がいる事もあるのでまるっきり出会えないというわけではないということが逆に厄介だったりするわけです。
普通の会員の存在は良いことではあるのでしょうが、それがサクラに対して本物であるかもしれないと思わせる説得力につながってしまう可能性も秘めているのです。
ですから、まったく女性会員のいないようなサイトの方がわかりやすいということにもなります。
そんな運営しているともいえないサイトが悪質サイトの中にはあるわけです。
サクラがいるということで、運営がされているというようにとらえることもできますが、正しい出会い系サイトとしての業務が行なわれていないわけですから、サクラだけのサイトは運営実体のないサイトと考えていいでしょう。
しかし、サクラすらいないというような本当に名前だけのサイトもあります。いわゆるダメーサイトです。
これらの多くは、同時登録という形で有料サイトに登録されて、その窓口的な存在となってしまうわけです。
登録者は別のサイトを使わされてしまって料金を請求されてしまうというものです。
また、そんなこともしないというような完璧に運営実態のないようなものがあります。
ただ登録だけさせるというものです。
目的が何かといえば、メールアドレスです。個人情報がただ欲しいというだけのサイトですから、見かけだけが利用したくなるものにしておけば良い訳です。
単純であるだけに、知らないでいると騙されてしまう危険があるでしょう。
メールアドレスは、フリーメールを常に使うことを心がけていればある程度安全です。
しかし、携帯サイトなどでは、電話番号を入力しなくてはいけないという場合もありますから、安易に入力はしないことです。
電話がかかってくるとよけいな情報を相手にあたえてしまったり、怖くなって言いなりになるということがあるのです。
注意はしておくべきでしょうね。

Comments are Closed on this Post