Skip to content

サクラで○○円の収入を得ています

有料出会い系サイトに存在するサクラですがサクラの目的は何だと思いますか?サクラの目的は当然男性会員にポイントを使わせることです。
有料出会い系サイトにおいては事前に「ポイント」を購入するシステムとなっていてポイントを購入しないと女性と交流することは出来ません。
要するに女性からメールを貰ったり自分から送信する度に「ポイントを購入してアクションを起こす毎にポイントを消費する」のが有料出会い系サイトの仕組みです。
そしてサクラの罠が存在するのです。
サクラは女性会員のフリをして様々な手口で男性誘惑しメールを送信させるのです。
男性がメールを送信したら送信するだけ沢山のお金がかかりますのでサクラの懐に入るお金も高額になります。
驚くべきことですが「サクラ」をして月に数十万円ものお給料を稼く女性も存在するのです。
そのサクラは当然ベテランの域に達していますが数万円くらいなら結構沢山の人が稼げるみたいです。
許すことは出来ないのですが「ヤフー知恵袋」といった掲示板で堂々と「サクラをしてます」なんて女性が存在しるのです。
「サクラで○○円の収入を得ています」といった発言をするサクラは他人を騙してお金を得ているといった悪感がないのです。
「出会い系サイトを活用する方に問題がある」「出会い系サイトを信じるのが愚かだ」といった感じです。
そんな心無いサクラ行為には騙されたくないと思います。
サクラに騙されると金銭的な損失もありますが心理的なダメージも大きいのです。
せっせとメール交換をして会いたいと努力してきた時間が全部無駄だったのです。
一度騙されて高額な料金を支払うと「もう出会い系サイトは活用したくない」「他人を信じることができない」といった精神的ショックを受ける人が多いのです。
そんな事にならない様にしっかり「サクラ」の知識を得て対策して下さい。

運営実態がないサイトに要注意

無料出会い系サイトには悪質サイトが多く存在しているということは聞き及んでいる人も多いと思います。
しかし、イメージするのはサクラを使って有料サイトに誘導することが目的のサイトということになるのではないでしょうか。
その場合、普通に女性会員がいる事もあるのでまるっきり出会えないというわけではないということが逆に厄介だったりするわけです。
普通の会員の存在は良いことではあるのでしょうが、それがサクラに対して本物であるかもしれないと思わせる説得力につながってしまう可能性も秘めているのです。
ですから、まったく女性会員のいないようなサイトの方がわかりやすいということにもなります。
そんな運営しているともいえないサイトが悪質サイトの中にはあるわけです。
サクラがいるということで、運営がされているというようにとらえることもできますが、正しい出会い系サイトとしての業務が行なわれていないわけですから、サクラだけのサイトは運営実体のないサイトと考えていいでしょう。
しかし、サクラすらいないというような本当に名前だけのサイトもあります。いわゆるダメーサイトです。
これらの多くは、同時登録という形で有料サイトに登録されて、その窓口的な存在となってしまうわけです。
登録者は別のサイトを使わされてしまって料金を請求されてしまうというものです。
また、そんなこともしないというような完璧に運営実態のないようなものがあります。
ただ登録だけさせるというものです。
目的が何かといえば、メールアドレスです。個人情報がただ欲しいというだけのサイトですから、見かけだけが利用したくなるものにしておけば良い訳です。
単純であるだけに、知らないでいると騙されてしまう危険があるでしょう。
メールアドレスは、フリーメールを常に使うことを心がけていればある程度安全です。
しかし、携帯サイトなどでは、電話番号を入力しなくてはいけないという場合もありますから、安易に入力はしないことです。
電話がかかってくるとよけいな情報を相手にあたえてしまったり、怖くなって言いなりになるということがあるのです。
注意はしておくべきでしょうね。

女性が恋人にしたい男性のタイプとは?

女性はどんな男性を求めているのでしょうか。
世の女性に人気のあるタイプを知りたい彼女探し中の男性は多くいると思います。
どんなタイプの男性が求められるのか考えていきましょう。

大きく三つのタイプがある!

女性は男性を見るときに

  • 友達にしたいタイプ
  • 恋人にしたいタイプ
  • 結婚したいタイプ

と分けます。
彼女探しをしている男性は、「恋人にしたいタイプ」に入ることを考えましょう。

「結婚したいタイプ」に入ることもいいと思いますが、結婚だと重すぎて彼女がなかなかできない人も多くいますので、なるべく「恋人にしたいタイプ」を目指すことをおすすめします。

「恋人にしたいタイプ」ってどんな人がいるのか?

結論から言うと恋人にしたい男性とは、女性にとって刺激的な生活をもたらしてくれる男性です。

刺激的と言っても、浮気や不倫などの危険なものではなくていいのです。
例えば、ついいつも家にいてしまうと気にしている女性と出かけたり、さまざまな経験を一緒にして共に成長できたらとても素敵ですよね。
もちろん結婚してからでもそのような生活が求められることがありますが、やはり重要視されることは安定のようです。

ルックスは関係ない?

女性と同じようにルックスを気にしている男性は多くいると思います。
ですが女性は最低限気を使っていれば男性のルックスはあまり気にしていないようです。
女性が恋人に求めるものは「面白い」「優しい」「頼りがいがある」などの中身を見ていることが多いです。

大切な時間を一緒に過ごす恋人は明るい人がいいですし、こっちまで楽しくなりそうですよね。
「今すぐイケメンに!」「あと10センチ背を伸ばす!」というのは難しいですよね。

でも、

  • 笑顔を心掛ける
  • 明るく挨拶をする
  • 今より少し優しくする

などの小さなことなら始められる気がしませんか。
小さなことの積み重ねが彼女探しの近道になりますよ。

どんな優しさが求められているのか?

優しい男性と言っても、どう優しくすればいいのかとわからないですよね。
女性が求めている優しさというのは誠実さです。
浮気をしない、誰でも平等に扱う、気分によって態度を変えないなど最低限のことで誠実さを出すことができます。
大人の対応ができる男性というのは女性から見てかなり好感度が高いです!

まとめるとどんな男性が求められているのか?

まとめると、求められているのは刺激的で誠実な大人の男性です。
最低限のことはできる男性が女性から求められるようです。
互いに人として成長できる恋人が見つかるといいですね。

女性から意識される男性とはどんな人なのか?

彼女探しをしている男性で女性が自分に好意がないときに相手に自分を意識させる方法があったら知りたいですよね。

価値観が合う男性

話をしていて価値観が合う男性というのは女性が一緒にいたいと思うものです。
女性はたわいのない話をするのが好きなものなので、真剣に聞かなくても軽く相づちを打つように流して聞けるようにしましょう。
「いつも流すようにしていればいいのか」と思うかもしれませんが、そうではなく、女性から相談があると持ち掛けられた時には真剣に聞いてあげましょう。

また、金銭感覚の合う人も大きく意識するようです。
遊ぶだけなら、金銭感覚が大きく違う人でもいいけれど恋人になるならなるべく価値観の合う人がいいですよね。
見極めるのは難しいかもしれませんが普段の生活から、女性がどんなことに気を使っているのかを考えてみましょう。

料理ができる男性

料理ができる女性がいいという男性もいますが、男性でも料理ができる人というのが人気です。
また、普段はスーツでも私服にエプロン姿というのにギャップを感じてときめく人もいるようです。
近年、共働きの家庭が多くなっていますよね。

料理ができる男性というのは女性から見ると家庭的で結婚を考えてしまうきっかけになるようです。
パーティーなどで男性が手料理をふるまってくれると好感度がかなりアップしますよ!

興味を持ってくれる男性

「髪切った?」や「メイクが違うね」など変化に気付いてくれる男性というのも好印象です。
女性の変化に気付けないという人もいると思います。

そんな人は「今日は何だかいつもと違うね」と言ってみることをおすすめします。
たとえ何も変わってなくても、女性は自分に興味を持ってくれているんだと感じるのであなたを男性として意識してくれるでしょう。

好意的な言葉をかけてくれる男性

外見をほめるだけでなく、女性が頑張っている姿を見たら声をかけてみてください。
仕事で頑張っていたら、「今日も頑張っているね」や「いつもお疲れさま」と声をかけてみたり、落ち込んでいる女性がいたら、「何かあった?」「元気出してね」と言ってみるだけです。
同僚女子に使えば社内恋愛のきっかけになります。

後ろ向きな言葉より、好意的な言葉をかけてくれる男性の方がいいですよね。

全部でなくてもいい!

どうでしょうか、あてはまるものがあったでしょうか。
全部でなくても、一つでもあればいいんです。

もし彼女探しに疲れを感じている男性諸君はいったん立ち止まって考えてみましょう。
”彼女欲しい”オーラを出しすぎて女性はひいてしまっているかもしれません。

女性に対して自分を良く見せようとして自然体のあなたの魅力を失わせているかもしれませんよ。

何かに夢中になっている男性は魅力的に見えるものです。でも「自然に」です。
女性に魅力的な姿を見せて、意識される存在になれるといいですね。

悪徳サイトの判断は難しい

安心して出会うためには、出会い系サイト出のサイト選びでは悪徳サイトをなんとしても見破って利用しないようにとなくてはいけません。
そのためには悪徳サイトがどんなものであるかを知る必要があるでしよう。
悪徳サイトとは、利用者に対して悪意ある行為、基本的には詐欺行為といって良いようなことでお金を奪うことが主な目的であるサイトです。
出会い系サイトという皮をかぶっていても出会うためのサイトではないわけです。
基本的に出会えないと思って良いでしょう。
しかし、サイトによっては出会える事がないわけではありません。そしてこ、利用者がそう思うことで悪徳サイトはある意味なりたっているともいえます。
たとえば、サクラのいることがわかっているサイトがあったしとしても、出会えることもあるということになると、サクラさえ見破れば問題がないと思ってしまうわけです。
しかし、サクラがいるということは悪徳サイトです。
利用者が出会うことに対してはそんなに興味があるわけではないのです。
当然しっかりとしたサポートなんていません。
出会えるからといってサクラの存在を打ち消すことは出来ないわけです。
そんなサイトを利用するメリットはないでしょう。
ようするに悪徳サイトは絶対に利用しないという気持ちが大切なのです。
しかし、なかには見極めの付かないということもあるかもしれません。それに数も多いのです。
だとしたら、悪徳サイトを見破るよれも、安心できる優良サイトを探したほうが、効率的といえるかも知りません。

ワンクリック詐欺と言う名の架空請求

ワンクリック詐欺は社会的にも問題となって被害に会う人もかなり減少したと聞きます。
出会い系サイトでも悪質なサイトではそんな被害にあったことは多いでしょう。
ワンクリックで勝手に登録したことになって料金を請求されてしまうわけです。
いわゆる架空請求というやつです。
れが知れ渡るとツークノックだとかスリークリックなどクリックする回数を増やすことで同意のもとの登録であることを強調しようという詐欺が横行したわけです。
しかし、それらは基本として覚えのない請求であるわけですから、無視していればあきらめてしまうといわれていました。
実際にもそうです。相手はメールアドレスしか知らないわけですから、邪魔くさく感じればメールアドレスを捨ててしまえば関係を断ち切ることが出来ます。
フリーメールを使っていれば、それも容易でしょう。
しかし、ワンクリックしても無視していれば良いという考えで安易にクリックしてしまうことはやめましょう。
最近では手口も複雑になっているようですから、ワンクリックしたら最後という事態もありえるわけです。
たとえば、クリックするとソフトが自動的にインストールされてしまうということがあるようです。
そのソフトがパソコンを使用できないようにしてしまうのです。
ようするに、請求画面が現れて支払うまで消えないというようなことがおこります。
常に表示されているので、他の作業が出来ないというわけです。
専門知識があれば、解除できるのかもしれませんが、一般ピープルではどうにもならないわけです。
支払しか選択肢がにいように思わせるわけです。しかも、そんなに高額ではないことで、支払わせてしまうのです。
しかし、それはある意味永遠に続くわけです。
一定期間が過ぎれば再び請求されるのです。名目はサイトを利用しているということですかにね。
そんなことにならないためには、安易にクリックはしないということです。
そして、決して悪質サイトには近づかないことです。

ダミーサイトとはどんなサイト?

出会い系サイトの中にダミーサイトと呼ばれるものがあることをご存知でしょうか。
簡単に言えば中味のないサイトです。
そんなものを作って何の意味があるのかというような話になるわけですが、基本的には悪質サイトが利用するわけです。
典型的なダミーサイトの例で説明しましょう。
完全無料で利用出来るというダミーサイトがあります。実態がないわけですから、女性会員などいるわけがありません。
しかし、普通に利用できるのです。
それはなぜかといえば、パッケージは完全無料サイトですが、中身は有料サイトなのです。
完全無料のサイトに登録していると思って使っていたら、実は有料サイトでした。なんてことになるわけです。
もちろん同時登録はされています。
そしてそのまま利用させて強制的に利用金を支払わせようという事になるのです。
あるいは、良いところでポイント購入をしなくてはいけなくなったりするわけです。
いずれにしてもダミーサイトが入り口となっていることで、気が付かないで利用することになるわけです。
ダミーサイトは色々なパターンで利用者を罠にかけるためにつくられています。
時にはいくつものダミーサイトを作って一つの有料サイトが操るような図式になっている場合もあるでしょう。
口コミでも悪質サイトとしてたたかれるのはダミーサイトですから平気なのです。ダメージはまったくないという事になります。
怪しいと思ったら利用しないことが一番良いでしょうが、もし利用することになった場合は、しっかりと常に確認をして下さい。
ちゃんと登録したサイトを利用しているかどうかということは最も注意しなくてはダメなところです。
サイト名やアドレスなどが微妙に変えてあることが多いでしょうから、細かく確認することが未然に危険を回避する方法であると思えます。
おそらく無料サイトに多いと思いますので、怪しげなサイトについては十分気にしなにがら利用するようにしてください。
そして、悪質サイトの悪巧みに引っかからないようにしてください。

優良サイトの見分け方とは

安心して利用できるということは出会い系サイトを利用する上では必須条件として考えなくてはいけません。
ようするに、何らかの危険に巻き込まれる可能性の高い悪質サイトには登録し内容にしなくてはいけないのです。
サクラやそのほかの危険に対して、その見極め方や対処法などを知ることも大切でしょう。
しかし、根本的にそんな危険があるようなサイトにはつ近づくことがないようにするべきなのです。
そのためには、登録時にしっかりとサイトの安全性というものを確認するようにしなくてはいけません。
ではどんな部分を確認することで悪質サイトを逃れて安心して利用できるサイトを見つけ出せるのでしょうか。
その基本となるものは『利用規約』です。
登録をする場合には、どんなサイトであっても利用規約に同意することが条件とされています。
もし利用規約がないような場合は問題外という事になります。
もちろんそのようなサイトを利用することはあってはならないでしょう。
たとえ無料で利用できるということであったとしても、利用規約はちゃんとあるのです。
そして、その利用規約の内容をしっかりと読んで確認することで、そのサイトが信頼できるかどうかがわかるのです。
内容的に怪しい部分や理解しにくい部分がある場合は、危険だと判断して良いと思います。
もともと読むのが面倒に思えるようなことが書いてあることが多い利用規約ですが、面倒くさがらないで読みすすめれば理解できる日本語で書かれています。
多少専門的なことが書かれてある場合もないわけではないでしょうが、明らかにわかりにくくしているような場合や、自分が思っていたこととは違う説明が書かれているような場合は怪しんで考えなくてはいけないのです。
無料サイトの場合は同時登録が行なわれるというようなことが明記されていることもあります。そんなサイトは辞めたほうが良いでしょう。
とにかく利用規約がわかりにくいと感じたら、無理に自分なりの解釈をしようとか、どうせ難しいことが書かれているんだろうなんて事で流さないことです。
理解していないことに同意はしないことです。
これさえ忘れなければ、悪質サイトを使うことはないでしよう。

怪しい箇所は見逃さないように

会社概要をチックして安心できるサイトを選ぶということが出会い系サイトでのサイト選びのひとつの方法です。
しかし、会社概要をただ漠然と見て、社名と住所や電話番号そして会社代表などの名前が掲載されていることだけで満足してはいけません。
その会社が本当に存在するかは会社概要を見ただけではわからないのです。
書くだけならばいくらでも出来ます。悪徳業者はうその記載なんてなんとも思っていないのです。
怪しいサイトの場合は、なんとなくそんなにおいがするものです。
サイト全体からくるものであったりもするでしょう。そんな場合は会社概要のチェックも入念にしましょう。
そのサイトか悪徳業者のサイトであった場合は、会社概要にかかれている情報なんてすべてでたらめなのです。
ですから、何かの被害にあったとしても、文句を言ったり訴えることもできないというわけです。
という訳で基本的に怪しいと思ったサイトは利用しないことです。
会社概要の社名が実在しているかを調べることは簡単ですから、検索してみると良いでしょう。
そこで情報に誤りがないかを確認できます。
検索でヒットしないような場合は、もし本物の会社だとしても、あまりしっかりとしたサポートが期待できない可能性があるので、利用しないほうが良いでしょう。
という訳で、会社の存在が確認できないような場合は、いわゆる幽霊会社である可能性が高いと考えて、登録するようなことがないようにしなくてはいけません。
実体がない会社がサイトを運営できるわけがありませんから、そんなサイトで出会えるわけもないのです。
当然ですが、そんなサイトは悪徳業者が登録者をだますためのサイトであるわけです。
被害にあわないようにしなくてはいけません。
そのために色々と登録前にチェックをするのです。とりあえずやってみたというようなことで満足しないことです。
会社概要を見て幽霊会社を発見するつもりで挑んで下さい。
そういった心積もりがあれば、怪しい箇所を見逃さないで済むと思います。

会社概要はしっかり確認しましょう

出会い系サイトを利用する場合、確かな運営会社によって運営されているサイトを選ぶということは基本です。
怪しい会社がちゃんとしたサポートをしてくれるとは思えないでしょう。
それに、悪質サイトである可能性も運営会社がいい加減であればその確率は高いわけです。
ですから、サイトのチェックでは、会社概要はしっかりと確認をしなくてはいけません。
基本として会社概要は必ずあるものです。
出会い系サイトを選ぶときにははじめに会社概要を調べてみましょう。
希にないこともあります。しかしそんなサイトはその時点で相手にしてはいけません。
会社概要を掲載することは義務でもあるわけです。
また、何処にあるか探すのに苦労するというような場合も注意する必要があるでしょう。
ようするに出来れば見られたくないという意図があるわけですから、公明正大な会社でない可能性が高いわけです。
内容に関しても多くの情報が記載されていればいるほど安心できるでしょう。
自社サイトの会社概要ほどではなくても、しっかりとした内容であれば問題はないでしょう。
会社の名称にも注意しましょう。怪しげな名称である場合はしっかりとチェックするべきですね。
中には会社ではない場合もあるので、そこは見逃さないことです。
住所や電話番号の有無もポイントです。もちろんうそを書くことも出来ますから、他の部分で怪しい場合は、住所を検索してみるのも良いかもしれません。
いい加減な場合は電話番号があっていないということもあります。
また、携帯番号が問い合わせや連絡先として使用されている場合は、ちゃんとした会社ではない可能性が高いでしょう。
携帯が全盛とはいっても、ちゃんとした会社であれば、必ず固定電話があります。チェックすべきポイントということです。
この様に、会社概要だけでも色々な情報を入手して判断をすることが出来るのです。
しっかりと確認することを忘れないことです。これだけで悪質サイトを見つけることも出来るのです。